With YOO GONG YOO JAPAN OFFICIAL FANCLUB

NEWS

2018.10.12INFOコン・ユ、映画『ソボク』にキャスティング・・・クローン人間を素材


映画とドラマで活躍しながら演技力とスター性を揃えた俳優として人気のコン・ユが『建築学概論』のイ・ヨンジュ監督の6年ぶりの次期作『ソボク(仮題)』で帰ってくる。

映画『ソボク(仮題)』は、死を控えた前職情報局要員ギホン(コン・ユ)が永生の秘密を持つ人類最初のクローン人間ソボクと、彼を手に入れようとする多数の勢力の追跡の中で危険な同行を始めるストーリーを描いた作品だ。

コン・ユは余命宣告を受けた情報局要員ギホン役を演じる。『サスペクト 哀しき容疑者』『新感染 ファイナル・エクスプレス』『密偵』など多様なジャンルに挑戦し、特有のスタイリッシュな魅力を披露してきたコン・ユが、tvNドラマ『トッケビ』以来2年ぶりに選択した次期作となり、彼の新しい活動に注目が集まる。

映画『ソボク(仮題)』は追加キャスティングを終え、2019年の上半期にクランクインする予定。